ji4pe.tokyo

一般社団法人 医療開発基盤研究所

Japanese Institute for Public Engagement

当法人について About us

(一社)医療開発基盤研究所は、医薬品の開発と適正使用への理解を患者及び患者団体、患者支援団体、一般市民及び産官学と共有し、エビデンスと価値観に基づく医療評価を推進する事業を行うことを目的として2020年6月に発足しました。

科学技術の価値はどれだけ社会的な利益をもたらすかによりますが、社会を変えるための科学研究や成果の適用には市民が研究に歩み寄り、公共の課題に関わる必要があります。 当法人では、医薬品の開発と適正使用についての理解を普及啓発するための教育研修事業、医療データの基盤構築と解析を推進する事業、医薬品開発や医療評価のオンライン化を推進する事業等を行ってまいります。



(一社)医療開発基盤研究所 定款[2020.6.8]

医療開発基盤研究所のミッションとビジョン

Mission

医薬品の開発や使用、医療データ、技術革新の導入などに際しての公共課題の解決に対して積極的に市民が参画することにより、患者と社会がより強い信頼と絆で結ばれることを目指します。

Vision

地域社会と住民の協力で誰もが健康と福祉を享受できるように、専門家だけでなく国民全体が関わっていくための社会的なリーダーシップ育成やトレーニングの機会を提供していきます。

Activity

医薬品の開発と適正使用についての理解を普及啓発するための教育研修事業
医療データの基盤構築と解析を推進する事業
医薬品開発や医療評価のオンライン化を推進する事業
医薬品開発や医療に関する情報発信のためのウェブサイト構築と維持管理に必要な事業
関係者間での対話を促進するための企画運営、人材育成やルール作りに必要な事業

Wthat's New ? 更新履歴

[2020年11月12日] Webで自由研究 医療のまんが辞典をリニュアル、当サイト内に移設しました。

[2020年11月4日] SMD 日本人3人を認定[薬事日報]に記事が掲載されました

国際認定を取得した4人とメンターに対して業界紙からのオンライン取材があり、11月4日付の薬事日報に記事が掲載されました...

[2020年10月20日] facebookPage を開設しました。こちらでも様々なニュース発信を行います。

[2020年10月6日] Aコース会員のみなさんの声を公開しました。様々な環境から参加されている会員の興味深いコメントがたくさんあります。ぜひご一読ください。

[2020年9月28日] Senior advice 先輩の声を公開しました

[2020年9月23日] Cコースの前半の シラバスv2.0講師担当表更新

[2020年9月21日] コスモPR社のNewsletterに記事が掲載されました

COSMO Healthcareは、日本の医療情報や業界動向を英語で発信するインタビューシリーズ “Japan in 10 Minutes”の第2弾として、「PCR検査と抗体検査」をテーマに、ひらた中央病院の非常勤医師である坪倉正治先生にお話...

[2020年9月21日] Aコース 講師プロファイル発表

[2020年9月17日] Cコース 講師プロファイル発表

[2020年9月5日] Cコースの前半の シラバスv2.0講師担当表を公開

[2020年8月26日] Aコース第1回シリーズ(10月開講)について、スカラーシップ(対象:10名)の申請を募集します。受給を希望される方は スカラーシップのご案内 から申請してください。

[2020年8月26日] 本年10月に開講予定の体系的な人材育成(PEエキスパート学習コース)のA・C・Dコースについて参加募集の受付を開始しました。詳しくは こちら へ。

[2020年8月25日] 公式ウェブサイトオープン

Contact us

当法人へのお問い合わせは下記からどうぞ。

Overview

produce

一般社団法人 医療開発基盤研究所

chairman

代表理事:今村 恭子
東京大学大学院薬学系研究科
ITヘルスケア社会連携講座特任教授

phone

090-8127-0080 (事務局:筒泉)

email
url
facebook
Search
Policy